本を読んで知った、仕事が忙しい原因とその改善方法

仕事のストレスでやられてた時に、本を読んで得た知識で考え方が変わり楽になったので、同じような境遇の方も使ってもらえればと思い、得た知識をつづってます。書いてる方法は全て「科学的根拠があること」です。

【マインドセット】ストレスが1種類しかないと勘違いして自分を追い込んでいる その3

f:id:star-platina_the_world:20180916082800j:image

こんにちは、楽に生きたい人です。

前回は

「ストレス解消法でストレス解消できてない」

「ストレスを減らそうとするのは無駄」

について説明しました。

 

 

今回はストレスとうまく付き合うための

具体的な方法を書いていきます。

 

--------------------------------------------------
4) ストレスを感じてることをメタ認知する

 

「ストレス解消法が間違ってる」

「ストレスは減らすもんじゃない」

って話をしてきたので

じゃあ、

 

どうストレスと向き合えばいいのか

 

って思われてると思います。

 

 

単刀直入に言うと向き合うための第一歩は

 

ストレスを認識すること

 

から始まります。

 

「そんなん、すでに認識してるわ!

    だってストレス感じてるんだから!」

 

って思う人がいるかもしれません。

でもそれってストレスを感じる出来事から

しばらくしてから

「ストレスだ」って感じてませんか?

 

私が提案した

「ストレスの認識」のタイミングは

 

ずはり、ストレスを感じたその瞬間

 

です。

 

そう、

普通はストレスを感じたって

考えもせずに行動を起こしており

あなたがストレスを感じてるのは

一連の行動が終わった後なんです。

 

この考えもせずに身体や頭が勝手に

次のアクションに移っていることを

 

マインドブラインドネス

 

と呼びます。

自分の考え(マインド)が見えてない(ブラインドネス)状況です。

人間は全て「考えて」➡︎「行動」

ではないんですね。

考えずに行動ができます。

でも、この「考えずに行動」が

実は悪さをしていることが多くあるんです。

 

「怒って反射的に怒鳴る」

 

なんて考えずに行動に移ってしまい

事態を悪化させるマイナス例の1つです。

 

ストレスを感じた時も

 

その状況を把握せず

かつ、ストレスによる身体の変化を

うまく活かしきれないまま、

よく考えずに行動を決めてしまって

終わってからそれをマイナスと捉える

 

というマイナス行動を

自動的にとってしまってます。 (・_・;

前回お話したように

身体に起こった反応が

「チャレンジ反応」や「思いやり・絆反応」

だったとしても

それを使いこなせていないってわけです。

 

なので、繰り返しますがまず重要なのは

 

ストレスを感じてることを

その場で意識して認識すること

 

です。

 

ストレスを認識する流れは⬇︎こんな感じ。

 

①ストレスを感じる
②ストレスを感じていることを認識する
③ストレスを感じていることを受け入れる
④ストレスを受けて

   身体にどんな反応が起きてるか注意を向ける

 

ようは

 

いかにマインドブラインドネス状態から脱するか

 

が重要なんです。

 

そのための対策が

 

マインドフルネス

 

です。

 

ざっくり言うと

 

自分の感情を認識する

レーニン

 

です。

「今、怒りを感じて心拍が上がっている」

「今、緊張して手が震えている」

「今、焦っていて頭がポーッとしてる」

と意識して認識することで

感情に流されやすいシーンで

冷静な対応ができるようになります。

 

これを行うことで

マインドブラインドネスから脱し、

ストレスを認識できるようになるんです。

 

マインドフルネスとは何ぞや

Googleで調べてみて下さい。

本も出てます。

 

私は犬の散歩しながら

マインドフルネスの訓練してます。


--------------------------------------------------
5) ストレスを感じた時に自分の価値観を思い出す

 

じゃあ、ストレスを感じていることを認識して

どうするの、って点ですが

ストレスに意味を見出す方法として

 

自分の価値観を理解する

 

ってのが科学的にも効果が確認できています。

 

 

…自分の価値観なんてすでに理解してるって?

それ、ホントに理解してます?

 

価値観が明確になっていると思う人も

今までそんなこと考えてなかったという人も

 

自分が大切だと思っていることを

3つあげて下さい

 

ただし、それは

何不自由ない生活をしていても

大切だと思うこと

をあげるようにして下さい。


参考までに私にとって大切なことを

下記に書き出してみました。


①家族
大切な理由:
一緒にいると楽しい。
一緒にいると幸せをもらえる。
幸せにすごしてほしいと心から思える存在。
家族のためなら頑張ろうと思える。

②感謝
大切な理由:
自然と感謝の気持ちが出てくる
相手の好意に自分の気持ちを伝えたい
自分だけで何とかならないことがあるから
してくれたことが嬉しくその気持ちを伝えたい
お返しの代わり

③知恵
大切な理由:
効率的に生きるために必要
知らないことで損したくない
楽に生きたい
新しい知識を得るのが面白い
他の人が知らない事を知っていると気分がいい

 

 

何がすごいって

一旦自分の価値観を認識すると

ストレスに対する対応の仕方が変わる点です。

 

「私はこんなメリットがあった」って

説明してもシミジミしないはずなので

一度試して実感してみて下さい。

 

 

--------------------------------------------------

以上、いかがでしょうか。

 

ストレスにより様々な反応が何故起きるか

 

それは

 

あなたへの行動を

手助けするため

 

なんです。

ストレスを悪者に決めつけず

うまく使っていって下さい。

 

そのためにまず題名の通り

ストレスは一種類ではないことを思い出して

下さい。

ストレスを悪者に決めつけ

考えもせずに流されていた時よりも

今回書いた方法で状況が改善されるはずです。

 

 

この内容に関する詳しい内容を知りたい方は
ケリー・マクゴニガル の
スタンフォード
ストレスを力に変える教科書」
を読んでみてください。

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

 

 

それでは(・ω・)ノ

 

 

【マインドセット】ストレスが1種類しかないと勘違いして自分を追い込んでいる その2

f:id:star-platina_the_world:20180915142239j:image

こんにちは、楽に生きたい人です。

 

前回は

「ストレスって一種類じゃない」

「いいストレスもある」

ってところを説明しました。

 

 

今回は

「じゃあ、どうストレスと向き合えば

よいのか」

ってとこを書いていきます。

 

ストレスだらけのこの世の中

役に立つんではないでしょうか。

 

--------------------------------------------------

2) ストレス解消法だと思ってることで実はストレス解消できてない

 

いいストレスもあるってお話しましたが

悪いストレスはどうすればいいのか?

って話になると思うので

先にそちらのお話をします。

 

ぱっと思いつくのは

 

ストレス解消法をもって

ストレスを減らす

 

って手段だと思いますが

実は残念ながらストレス解消法が

ストレス解消になってない

という悲しい事実があるようです。

 

例えばゲーム、

これに集中している間は

確かにストレスを忘れられるので

スッキリしたような気がします。

(私はロックマンやって

ストレス解消してた時期がありましたね(・_・;   )

 

ただこれは

 

ドーパミンが出て

その間、意識がそちらにいってるだけ

ストレスの解消にはなってません (・_・;

 

お酒もギャンブルも買い物も一緒。

 

ちなみにストレスを感じ

不安や焦りを感じてると

目の前の問題に集中するため

前頭葉の活動が制限されて

理性的な判断ができなくなっているので

そんな状態で酒・ギャンブル・買い物すると

 

どハマりしやい

 

のでご注意を、全くいいことありません。

 

科学的に証明されている

ストレス解消法は下記ですので

参考にして下さい。

 

① 運動 ⬅︎ おススメ、脳も鍛えられる

② 睡眠

③ 森林浴

    (マッサージ以上に効果があるそうです。)

④ 瞑想

 

--------------------------------------------------

3) ストレスは減らそうとしない

ストレス対策しようと思った時、まず

そもそものストレス感じる要因を

減らそうとしません?

 

私も最初はそうでした。

仕事でストレス感じてるので

できるだけ仕事を受けないようにし、

最終的には

 

会社をさぼってたりしました。

 

でも、これ、

根本的な解決になってないんですよね。

だって、金稼がなきゃ生きていけないんだから

最後は会社に行って働く必要があるので。

 

取るべき行動は

 

ストレスを減らす

 

ではなく

 

ストレスを受け入れる

 

です。

 

次回細かく書いていきます。

 

--------------------------------------------------

この内容に関する詳しい内容を知りたい方は
ケリー・マクゴニガル の
スタンフォード
ストレスを力に変える教科書」
を読んでみてください。

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

 

それでは(・ω・)ノ

 

 

【マインドセット】ストレスが1種類しかないと勘違いして自分を追い込んでいる その1

f:id:star-platina_the_world:20180915090210j:image

こんにちは、楽に生きたい人です。

 

皆さん仕事してたら

ストレスを感じない日なんて

なくないですか?

 

「はぁ、上司め好き勝手言いやがって、

    自分でやってみろってんだよな。

     すごいストレス、ヤダヤダ (・_・; 」

 

そしてストレスって

身体に悪いイメージありますよね。

 

ストレスで太る、ストレスでうつになる、

ストレスでガンのリスクが上がる、などなど

 

現代社会の大敵であり

避けようのないのが

ストレス…

 

 

 

 

って思ってません?

 

それ、思い込みですよ。

 

実はストレスに関して思い込みがあって

自分で状況を悪化させてるんです。

 

ってことで

今回はそんなストレスについて

書いていきます。

 

自分もちょっと前まで

 

「ストレスはストレス、

   それ以外の何物でもない」

 

って思い込んでましたね。

そもそも「ストレスって何なんだ?」って

考えたことがなくないですか?

疑問も持たずストレスと思っているそれ、

意外とプラスに働くかもしれないんです。

 

--------------------------------------------------

1) 何でも「ストレス」一言で表し過ぎ問題

 

ストレスって言葉、よく使われますよね。

 

よく使うのは現代社会はストレスが多いから?

でも、今までを振り返って

よーく考えてみて下さい。

 

何でも「ストレス」って呼んでるから

よく使うんじゃないですか?

 

上司に長時間罵倒されるのもストレス

待ち時間が長くてイライラするのもストレス

プレゼンで緊張するのもストレス

仕事がうまくいかないのもストレス

時間がなくてテンパってるのもストレス

無人島に取り残され

猛獣に襲われるかもしれないと

怯えるのもストレス…

 

 

言葉にしたら

「ストレス」

なんですけど、

それぞれをよーく考えると

それぞれの意味合いや状況が

違うことに気づきませんか?

 

不安、自己嫌悪、怒り、興奮、焦り、緊張、苛立ち

 

これらがぜーんぶ

 

「ストレス」

 

って言葉になってしまってるんです。

そりゃあ、よく「ストレス」感じるはずです。

 

更に問題はこれらの感情を全部

「ストレス」と呼ぶことで

自動的にまとめて「悪いことだ」と

思い込んでしまってる点です。

 

「ストレス」って言うと悪いイメージが

ありますが

「興奮」「緊張」って言ったら必ずしも

悪くなくないですよね。

 

ストレスによる反応を大別すると

以下、3つに分けられます。

 

① 脅威反応

 

たぶん、

「ストレス = 脅威反応」

だと思っている人がほとんどだと思います。

 

アドレナリンが分泌され

心拍数が上がり、

呼吸が早くなり

筋肉が緊張して

瞬時に行動をおこせる準備をする。

太古の昔から生き残るために必要だった

反応です。

瞬時に戦ったり逃げたりするようにする…

火事から逃げ出す

川で溺れている子を助ける…

 

…そう、現代でこんな反応

必要になることそうないですよね。 (・_・;

 

② チャレンジ反応

 

脅威反応と同様に

心拍は上がり集中力も上がるが

恐怖は感じないって時ありません?

大舞台で発表する時の緊張が

これに該当します。

 

「適度に緊張してたほうが

    パフォーマンスが発揮できる」

 

って人もいるのではないでしょうか。

これなんか、ストレスだけど

いい働きしてます。

 

③ 思いやり・絆反応

 

ストレスを感じたときに

 

オキシトシン

 

ってホルモンが脳から分泌されます。

これにより自分にとって大切な人達や

コミュニティを守りたいという気持ちが

強くなります。

 

悪いことが起きてストレスを感じ

とっさに家族や友達のことを思い出すのは

この効果です。

--------------------------------------------------

上記の通り、ストレスを

悪者と決めつけてしまうのは

正しくありません。

 

極端な脅威反応による身体への影響だけに

注目されてしまって

他の反応によるメリットに

目が向きづらくなっています。

 

ストレスを感じたときに

それを認識し、受け入れ

冷静に身体の反応を感じることができれば

悪いことが起きてるわけではないと

理解できると思います。

 

後で詳しく書きますが

脳が勝手に行動を決めてしまう

「マインドブラインドネス」が問題で

そのために

「マインドフルネス」の訓練をすれば

ストレスの良い面にも

目がいくようになります。

--------------------------------------------------

長くなってきたので

続きは別に書きます。

 

この内容に関する詳しい内容を知りたい方は

ケリー・マクゴニガル の

スタンフォード

    ストレスを力に変える教科書」

を読んでみてください。

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

スタンフォードのストレスを力に変える教科書

 

 

それでは (・ω・)ノ

 

 

【パフォーマンス】あなたが忙しいのは全力を出せてないからかも その2

f:id:star-platina_the_world:20180910200900j:image

こんにちは、楽に生きたい人です。

「文明病」

の第2回目です。

前回は「文明病とは」

「そもそも人はどんな生活に適しているのか」

について書きました。

今回は何に適してないのかの説明の続きです。

--------------------------------------------------
2) 多過ぎる、少な過ぎる、新し過ぎる の続き

①多過ぎる

狩猟生活前提の身体に多過ぎるのは

摂取カロリーだけではありません…

 

・情報

処理しきれない情報に晒されてる

って点については

このインターネット社会に生きる中で

認識あるんではないでしょうか。

 

そもそも狩猟生活では「情報収集」は

狩りの場所、狩る相手の弱点、

生きるために重要なファクターでした。

 

だから今でも

脳は情報を得ることに積極的です。

…情報取り過ぎて疲れてしまうのに (・_・;

 

それを最近更に悪化させたのが

そう、みんな大好き

 

スマートフォン

 

です!

 

スマートフォンを一日中いじってませんか?

あなたの疲れ、集中力の低下

明らかにそれが原因の1つです。

狩猟生活に適してるって思うと

それも当然だな、と思いません?


ストレス

アフリカの今でも狩猟生活している民族に

うつ病はないそうです。

それどころか「ストレス」に該当する

言葉もないそうです。

更に今を生きることに集中せざるを得ないので

将来に対する不安もないそうです。

 

…こればっかりは多過ぎるからといって

簡単には減らせませんね (・_・;


②少な過ぎる

少な過ぎるのは大きく3つ

「摂取タンパク質量」「日光を浴びる時間」

「睡眠時間」です。

 

特に睡眠時間は、もし、6時間半を

下回っているようでしたら

あなたの作業効率下げまくってるので

要注意です。

 

タンパク質少ないと脳内物質の生成量が減るのでセロトニンドーパミン不足になり

これまた効率下げてる要因になります。



③新し過ぎる

これは

「新し過ぎて、脳が異常に反応している」

パターンと

「新し過ぎて、身体がついていけてない」

パターンがあります。

 

前者の代表例が

 

エロ動画、エロ本

 

です。(・_・;

 

自然界で似たような刺激に出会う事は

基本自分が性行する時のみで

それは子孫繁栄のために必要な反応です。

 

なのでこんな自然界にない刺激を受けたら

自分を制御できないのも当たり前なんです。

 

ちなみに

エロ動画、エロ本に簡単に触れ合えるように

なった結果生まれたのが

 

草食系男子

 

ではないかと言われてます。

がっつかなくても欲求満たせちゃうので(・_・;

 

後者の代表例は

 

人工の食品

 

です。

人工甘味料は感じた甘みと実際の摂取カロリーのギャップで食欲が刺激され、トランス脂肪酸は新し過ぎて体内でうまく分解されません。

--------------------------------------------------

今回の話、詳しくは「最高の体調」

って本にくわしーく書いてあるので

読んでみて下さい、面白かったです。

 

 

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)

 

 


それでは (・ω・)ノ

【パフォーマンス】あなたが忙しいのは全力を出せてないからかも その1

f:id:star-platina_the_world:20180904192301j:image

こんにちは、楽に生きたい人です。

 

「文明病」

 

って言葉聞いたことありますか?

 

現代の人達の多くがこの文明病にかかっており

それによりあなたのパフォーマンスを

下げてしまっているそうです。

ってことは…

 

あなたは今本調子じゃないんです!

 

なので、あなたが忙しいのは

あなただけ仕事が多いからではなくて

あなたが

 

本来のパフォーマンスを出せてないから

 

かもしれません。

 

逆を言うと

勉強したり時間術を駆使しなくても

体調を整えるだけで

忙しくなくなるかもしれないのです。

 

今回は文明病とは何ぞやと

その改善方法を書いていきます。

--------------------------------------------------

1) 文明発達のスピード > 進化のスピード

 

突然ですが

 

現在の人間はどんな生活に適した

構造になっていると思いますか?

 

「そりゃあ、もちろん

   今の生活に適用してるんじゃないの?」

 

って思うかもしれませんが

よく考えて下さい。

 

夜でも明るくて

インターネットがあって

スマホで何でもできて

移動は車や電車でそこまで運動せず暮らせて

食う物にそこまで困らない…

 

 

こんな現代の生活に

適用するように

人間が進化できてるわけ

ないんです。

 

何故なら

人間が誕生したのが約600万年

農耕が始まったのが約2万年前

電気が発明されたのが約140年…

狩猟時代から始まっていて

かつその時代の方が圧倒的に長いからです。

 

なので間違いなく私たちは

狩猟生活に適した

身体のまんまなんです。

 

でも、当然狩猟生活をおくってるわけではなく

身体に適さないことをしているがために

おきる病が

文明病

です。

 

病名で言うと

うつ病

・肥満

・糖尿病

睡眠障害

・精神病

・依存症

などなど。

 

では具体的に文明の発展により

何がついていけてないのでしょうか。

 

--------------------------------------------------

2) 多過ぎる、少な過ぎる、新し過ぎる

 

狩猟生活前提の身体には

現代の生活は

 

 ①多過ぎること

 ②少な過ぎること

 ③新し過ぎること

 

の3つがあります。

 

それぞれについて意識することで

自分が身体に適さないことをしている

自覚するのが

体質改善の第一歩です。

 

①多過ぎる

・カロリー

      狩猟生活において

      ここまで摂取カロリーが多くなることは

      ありえませんでした。

       何故なら肉や魚を何日も保存できず

       かつその量は限られていたからです。

 

      農耕が始まり、食料保存方法が確立した

      現代の生活は安定してカロリーを

      とれるのは先人の知恵のおかげです。

 

      一方で脳は狩猟生活から変わらず未だに

       「とれるならできるだけカロリーを

           摂取すべし」

       って命令を出し続けています。

 

       そう、

       現代は

       高カロリーが摂取できて、

       かつ脳もカロリーを摂取させようと

       働きかけ続けているので

       ほっとけば太ってしまう時代なんです。

 

       そして更に

 

      そんな肥満状態に適した身体への進化は

       まだしていません。

 

      ようは身体も一定以上の脂肪は

      体内で異物として

      扱ってしまっているんです。 (・_・;

--------------------------------------------------

今回の話、詳しくは「最高の体調」

って本にくわしーく書いてあるので

読んでみて下さい、面白かったです。

 

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)

最高の体調 ~進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法~ (ACTIVE HEALTH 001)

 

 

それでは (・ω・)ノ

【マインドセット】「私は運が悪い」って思ってる人、思考停止してますよ その2

f:id:star-platina_the_world:20180824210113j:image

こんにちは、楽に生きたい人です。

 

前回は運に振り回されないために

 

「2種類ある運をごちゃまぜにしない」

 

「運に頼るな、原因にするな」

 

について説明しました。

 

前回⬇︎

 

今回は

 

「自分は運が無い」

 

って思わないための

アクションを書いていきます。

 

なんでかって言うと

前回説明した「運の捉え方を間違える」以上に

「運が無い」って思うほうが

実害がデカイからです。

 

 

運が悪いって思ってしまうと

 

無力感が漂うわ、

 

気持ちは落ち込むわ、

 

目の前の取るべきアクションに気づかないわ

(=運を下げている)

 

思考停止に陥るわ、

 

良いこと1つもありません。(・_・;

 

 

そんな考えを止めるためにはどうするの?

ってとこ書いていきます。

--------------------------------------------------

●ネガティヴな思考 = 運が悪い

 

冒頭から

「当たり前のこと言うな」

って声が聞こえてきそうです (・_・;

 

「そりゃあ、運が悪ければ

    ネガティヴにもなるだろうよ」

 

と。

 

 

…逆です。

 

「ネガティヴ思考だから

    運が悪いって思考に至る」

 

んです。

ようは思い込み。

 

このネガティヴな思考を何とかすれば

運が悪いとは思わなくなるはずです。

--------------------------------------------------

【ネガティヴ思考対策①】

     ネガティヴバイアスの罠に気づく

 

人間ってポジティブより

ネガティヴに考えやすい性質を

元々持っているので

無駄にネガティヴになってる可能性が高い

そうです。

 

「自分はポジティブなので

   これは当てはまらない」

 

って私も思ってたんですが

とある例を出されて

 

「あっ、私も当てはまるわ」

 

って気づきました。

それは

「会議中にあなたが説明している際に

    目があった上司が笑ってたらどう思うか」

です。

 

これ、私も実際によく出くわすんですが

私は十中八九

 

「コイツ、俺の説明内容バカにしてやがる」

 

って思ってイライラしてました。

 

でも、今思うとただ笑顔だっただけ

かもしれないし

こちらが緊張しないよう表情を作っただけ

かもしれません。

 

でも、瞬間的にネガティヴにとらえて

しまうんです。

 

これが「ネガティヴバイアス」です。

 

思考の罠なので

「本当にネガティヴなことなのか」

って思い直すだけで

様々なことの見え方が大分変わってきます。

 

この罠に引っかからない人のことを

ポジティブっていうのかもしれません。

 

--------------------------------------------------

【ネガティヴ思考対策②】
      チャレンジにいいイメージをもつ

 

「どうせ私なんかがやってもできない」

 

って思ってしまうと

 

「挑戦できなかった自分」を攻め

ネガティヴになりかねません。

でも、トライしてみて大事になることって

普段の生活をでそう無いはずなんです。

 

こうならないように

チャレンジし慣れて

ネガティヴを減らす

っていうのが二つ目の対策です。

 

トライし慣れるのが重要であって

トライのレベルは問題じゃありません。

 

私がよくやるのは

 

「できるだけ今まで行ったことのないメシ屋に行くようにする」

「行ったことある店に行った時は頼んだことのないメニューを頼んでみる」

「あまり着たことのない色のシャツを買ってみる」

 

とかです。

 

これやってると何がいいかって

 

「チャレンジしたからこそ

    気づけたことがある」

 

ってことを見に染みてわかってくるんです。

 

何でもいいんでチャレンジグセをつけると

ネガティヴになりづらくなります。

 

--------------------------------------------------
【ネガティヴ思考対策③】

      感情を書き出す

 

彼女と喧嘩した後に相手に不満を伝えようと

メールでメッセージを送ろうとしたら

文章書いてるうちち気持ちが落ち着いた。

 

こんな経験ありませんか?

私はこれよくあります。

妻と喧嘩すると言い合いにならず

互いに口をきかない冷戦状態に陥るんで

やり取りが途中からメールになります。

 

そのうち

 

「そんな怒るようなことだっけか?」

 

って思ってくるんです。

 

これが


筆記開示

 

っていうテクニックです。

書き出すことで頭の中で考えるより

遥かに冷静な判断ができます。

また、書き出したことで

その時もっていた感情が

驚くほど落ち着きます。

 

ネガティヴ思考対策だけでなく

考えを整理したり

冷静になるために使えます。

 

ネガティヴ、焦り、怒り、悲しみ…

感情に流されそうになったら

まずは書き出してみて下さい。

 

--------------------------------------------------
【ネガティヴ思考対策④】
      気晴らしする

 

結局、心身弱ってたら

ネガティヴにもなりますよ

ってことなんで

気晴らしも効果的

 

っていうかあなたのネガティヴ

疲れから来てる可能性大です。

 

休みの日より

仕事のある日のほうがネガティヴだったり

しませんか?

 

科学的に効果が確認されている

気晴らしは下記の3つですので

お試し下さい。

 

①運動

②筆記開示

③瞑想

 

ゲーム、酒、ギャンブルは

気晴らしにならないことも確認されてるので

ご注意を。

 

--------------------------------------------------

今回の内容は

これまたDaigo さんの本

「運は操れる」

に記載されてるので

詳細は本読んでみて下さい。

運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

運は操れる (望みどおりの人生を実現する最強の法則)

 

 

--------------------------------------------------

それでは (・ω・)ノ

【マインドセット】「私は運が悪い」って思ってる人、思考停止してますよ その1

 

f:id:star-platina_the_world:20180823075713j:image

こんにちは、楽に生きたい人です。

 

唐突ですが…

 

自分は運がいいほうだと思いますか?

それとも運が悪いほうだと思いますか?

 

私は

「運が悪くはないかなぁ」

と思う程度です、

「運がいい」とまでは思いません。

社会全体で見た時に

実際どうなのかは分かりませんが

楽観的なので

あまり「運が悪い」と嘆くことはありません。

 

でも、たまに「運がいい」って

感じるときはあって

その時って

なんか「儲かった」って気分に私はなり

良い気分です。

みなさんも同じですかね?

・プレゼンの反応が想像以上だった
・うまくいかないと思っていたことが
    ついにうまくいった
・得することに自分だけ気づけた

などなど…

 

 

今回はこの

 

「運」

 

について

運に振り回されず、

かつ運を自分の力にできる方法を

書きたいと思います。

 

…スピリチュアルなやつじゃないですよ (・_・;

 

--------------------------------------------------

1. 「確率論的な運」と「自分の力が及ぶ運」を切り分けて考える

f:id:star-platina_the_world:20180824081123j:image

…そもそも「運」ってなんでしょね?


たぶん皆さんが「運がいい」って
言葉を使うときって
「うまくいった」「予想を超えて良かった」
時に使ってませんか?

さらに「運」っていうとどうしても
「ギャンブルで勝つ」みたいな
確率論的な運を
イメージしてしまいがちじゃありませんか?

 

日本語って1つの言葉で
色んな意味を含むので
「運」って言葉は上記2つを
混ぜこぜにしがちで
うまくいったりいかなかったりすることを
何でもコントロールできなさそうに
思えてしまいます。

でも、実際の「運がいい」は
「うまくいった」「予想を超えて良かった」
ってことだけを指す場合もあり
(むしろそちらのほうが多い)
実はコントロールのしようがあります。

 

まずはこれを切り分けないと

コントロールできたのにできなかったことに

対策を打たなきゃいけないのに

「運が悪かった」と思って

思考停止になってしまい、

たまたまうまくいったことに

次も期待したりしてしまうでしょう。

 

そのためまずは

「2つの運を意識的に切り分けて考えることを

     習慣化する」

ことをオススメします。

 

   ・確率論的な運       ➡︎ 実力と勘違いしない、

                                        頼らない

  ・自分の力が及ぶ運 ➡︎  実力であることを

                                         自覚する

 

2種類ある運を

混ぜこぜにしないようにするのが

運に振り回されれないようになる第一歩です。

 

--------------------------------------------------

2. 運に頼らない、運を原因にしない

f:id:star-platina_the_world:20180824081204j:image

「最近ついてるからいける気がする」

 

…こう思ったら出来る努力がまだあっても

手が止まってしまいませんか?

 

「今回は運が悪かった (・_・;   」

 

…こう思ったら失敗しても次のアクション

起きなくないですか?

 

そう、せっかく運を切り分けて考えて

自分の力が及ぶ運だとわかっていても

運に頼ったり、運のせいにしてしまうと

タイトルにも記載の通り

「思考が停止してしまう」んです。

 

私はこの考えを本で最初に読んだとき

「はっ」としましたね、

確かにそれで終わっちゃうなぁと。

 

スピリチュアルなアイテムを買うのも

これに含まれます。

 

私は会社入って3,4年の頃に

何やっても上司に認めてもらえず

自分でも自分の仕事がイマイチだと

思って行き詰まってました。

 

そんな時に買った(買ってしまった)のが

 

パワーストーン

 

です。

 

「これで仕事運があがるなら安いもんだ」

と思って買って会社に飾ってました。 (・_・;

 

 

今思うと

「何もおきねぇよ」

って感じですが

当時は自己研鑽に励むってほうに行かず

楽に効果が得られそうな

スピリチュアルアイテムに頼ってました (・_・;

 

じゃあ買ってから何かしたのか
っていうと飾っただけ。
買ったことに満足して
仕事運良くならないかなって思ってただけ。

 

 

思考停止になって次のアクションに

向かわないことこそ

まさに運がない状態への第一歩です。

 

運には頼らないで下さい。

運のせいにしないで下さい。

 

 

--------------------------------------------------

長くなってきたので

続きは別に書こうと思います。

 

 

それでは (・ω・)ノ